×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサードリンク
THE トラック コレクションを通信販売で手に入れる!
大人気のTHE トラック コレクションを通信販売でだれても購入する事が可能です!

【人気通販】トミカの人気なミニカー関連商品の通販サイト
人気があるトミカのミニカーなどに関連するアイテムを通販している情報を紹介

トミーテックでトラック コレクションや他のコレクションを揃える
トミーテックで色々なコレクションのものを一挙に紹介、販売している通販サイトです。

トラックコレクションを集める!
人気で購入が難しいトラックコレクションを購入する事が出来る通販サイトです。

スポンサードリンク
トミーテックでトラック コレクションや他のコレクションを揃える
トミーテックで色々なコレクションのものを一挙に紹介、販売している通販サイトです。

トラックコレクションを集める!
人気で購入が難しいトラックコレクションを購入する事が出来る通販サイトです。

THE トラック コレクションを通信販売で手に入れる!
大人気のTHE トラック コレクションを通信販売でだれても購入する事が可能です!

【人気通販】トミカの人気なミニカー関連商品の通販サイト
人気があるトミカのミニカーなどに関連するアイテムを通販している情報を紹介

THE トラック コレクションとは?

THE トラック コレクションとは、株式会社トミーテックによって、2005年からシリーズ化されて発売されているトラックのディスプレイモデルの展示用の模型のことになります。
THE トラック コレクションの販売元のトミーテックは、あのタカラトミーの子会社で、さらに、鉄道模型、模型、フィギュアなどを製造販売しているだけあって、THE トラック コレクションのトラック類もかなり良く作りこまれていると思います。
特に、はしご車は、ターンテーブルが回転したり、放水銃が可動式になっているなど、THE トラック コレクションのトラックは、どれも、かなり精巧に作られているのが特徴です。
この為、THE トラック コレクションは、子供が遊ぶミニカーのいきを超えている、大人向けの製品ではないでしょうか。
電車などが本格的に好きな人の場合には、鉄道模型などはまると思いますが、トラックが好きな人の場合には、THE トラック コレクションにはまってしまうのではないでしょうか。なお、THE トラック コレクションのサイズは、Nゲージの鉄道模型サイズの1/150スケールになっています。
また、THE トラック コレクションは、改造を行なうのもわりと簡単にできるというのもTHE トラック コレクションの魅力になっているようです。

スポンサードリンク
THE トラック コレクションを通信販売で手に入れる!
大人気のTHE トラック コレクションを通信販売でだれても購入する事が可能です!
【人気通販】トミカの人気なミニカー関連商品の通販サイト
人気があるトミカのミニカーなどに関連するアイテムを通販している情報を紹介
トラックコレクションを集める!
人気で購入が難しいトラックコレクションを購入する事が出来る通販サイトです。

THE トラックコレクションの改造

THE トラックコレクションでは、トラックの改造が比較的に簡単にできるというのもTHE トラックコレクションの人気があるひとつの理由になるのではないでしょうか。
THE トラックコレクションは、年に1度の頻度で、シリーズ化されて毎年、色々なトラックの模型が販売される事になるようですが、THE トラックコレクションを複数BOX購入して、自分の好きなトラックに改造している人が多いです。
THE トラックコレクションの改造は、THE トラックコレクションの第2弾のトラックの一部の部品をTHE トラックコレクションの第3弾のトラックに付けたりなどのようにして改造している人が多いようです。THE トラックコレクションの改造は、荷台を変えたり、シャーシを変えたりと色々と楽しめます。
また、THE トラックコレクションの改造で、自分で、本当にあるトラックの色に塗装を行なう人も多いようです。
THE トラックコレクションを購入する場合には、是非とも、同じトラックを複数台購入しておいて、いろいろなトラックの部品やパーツを取り替えて改造して、自分のオリジナルのトラック作りにチャレンジするのも楽しいと思います。THE トラックコレクションの改造は、THE トラックコレクションの楽しみの醍醐味かもしれませんね。

THE トラックコレクション 第1弾、第2弾、第3弾

ここでは、THE トラックコレクションの第1弾、第2弾、第3弾のトラックについて紹介しておきたいと思います。THE トラックコレクションの第1弾は、2005年7月に発売されており、「いすゞ・TX」、「日産ディーゼル・サングレイト」、「日野・プロフィア」のトラックになっており、日本通運ウィングバン、佐川急便ウィングバン、郵便局パネルバン、西濃運輸パネルバン、山崎製パンパネルバン、日本通運、出光興産タンクローリーなどになっています。
THE トラックコレクション 第2弾は、2006年1月発売で、「日野・ZM/日通のみTC 」、「いすゞ・ギガ 」、「いすゞ・TX」で、 アサノセメントミキサー車、一般営業用ダンプカー、日本通運冷蔵車 、福山通運ウィングバン、小野田レミコンミキサー車、高速郵便車パネルバン、鮮魚輸送車冷蔵車、消防車となっています。
THE トラックコレクション 第3弾は、2007年3月発売で、「三菱ふそう・スーパーグレート 」、「日産ディーゼル・クオン 」、「日野・TC 」、「三菱ふそう・FU 」で、はしご車、三菱ふそう・FU、出光興産タンクローリー、新日本石油タンクローリー 、JOMOタンクローリー、佐川急便パネルバン、日産ディーゼル・クオン、日本通運パネルバン 、昭和シェル石油タンクローリー、化成輸送用タンクローリーなどとなっています。

Copyright © 2008 THE トラック コレクションの改造【第1弾、第2弾、第3弾・・・】.net